ストーリーまとめ

Last-modified: Thu, 22 Mar 2018 19:18:34 JST (918d)
Top > ストーリーまとめ

言うまでもないけどネタバレ注意!
各クエスト、イベントのストーリーのまとめ。
忙しい人はストーリー粗筋へ。

準備クエスト Edit

冒険 クルックーの護衛 Edit

クルックーが中川島に戻ってALICE神に謁見するのをランス達が付いて行った。
ロードリングがそこにいた。特に意味はない。
途中でセルと、オーロラかアムのどちらかに会って、PTIN。
クルックーが例によってALICEに大した意味もなくモンスター輪姦され、弱っている所をランスに抱かれる。
羞耻心に目覚め、ランスに癒やされるクルックーかわええ。
アム曰く、「私にも、ああいう子がいたら、今とは違ったでしょうね……」。

作戦クエスト Edit

大作戦 ゼスで魔人退治 Edit

臨時首都でマジックと千鶴子が指揮を取っている。アニスがまた暴走した。
ゼスに攻め込んでいる魔人ガルティアはムシ使いの大食らい。
敵対する人類軍には「生か、食か」の選択を突きつけ、食料を差し出せば見逃すが抵抗すると皆殺しにする。
悪質な兵糧攻めされているサイアスとウスピラを支援すべく、ランスが食料輸送隊を護衛して前線に向かう。途中でエレナがまた呪いの武器に憑依された。
そのままガルティアの居場所まで攻め込むが、なんとガルティアに大食い勝負を挑まれる。
これを食べきるとガルディアが香姫のお団子を食べてしまい、あまりの美味しさに感動して人類側に裏返るがそれはまた別のお話。
大食い勝負に負けたランスはテーブルをひっくり返す。食べ物を粗末にしたランスに激怒し、ガルディアは一行を胃袋と繋がる異空間に吸い込む。
出口が見つからず、このまま朽ち果てると思ったランス達だが、ミラクルの祖母であるミステリアと預言者ルーシーに助けられ、空間転移で離脱する。千鶴子はアニスの暴走でランスにレイプされた。
ガルディアを毒殺する計画を実行すべく、猛毒の集めたが徒労に終わる……のところで、香姫の団子がガルティアの目に止まる。
頼む!一生団子を作ってくれ!とせがむガルティア。それを許すランスじゃなく、逆に香姫を人質にして脅かす。
胃袋吸い込みを封じられ、団子を味わうことに夢中する哀れガルティア、ランス達に討たれる。
しかし世界でたった一人香姫の団子の美味しさが判る存在として、その死に顔は満足げであった。

作戦 亜人ポピンズ Edit

ポピンズの協力を求めて、ランス達はクリームと一緒に地下のアレルギー超大国に赴く。
国王の満鉄王は二つの条件を出して協力を許諾する。
娘の日立姫を探すこと。その姫の駆け落ち相手である東芝王子のアニャガス王国と同盟しないこと。
キナニ砂漠にいるシャングリラの時の案内人に会うと、正に日立姫その人だった。柚美が暴走したけどいつものことだった。
日立姫は東芝王子に合わないと話にならないと拒否。きっと軟禁されているから自分に会いに来れないと。
アニャガス王国の三菱王も満鉄王に国全体を侮辱されたと、同時加入はせんと宣言。
ランス達は本当に軟禁されている東芝王子を解放。王子はブレイブ号に直行。
日立姫?知らんがな。そんなことより地底探検だ!!

途中でランスが怪獣に放尿して怒られたり、魔人ますぞゑと戦ったり戦わなかったりした。
深度500メートルを越えようとしたところで、東芝王子、またはウィリスまでも現れて「深度500メートルを超えてはいけない」と言ってくる。
これは神の意志であると。せめて進路を変えろと。
勿論そんなことを聞くランスではない。そのまま天界の壁をぶち破り、魂管理局に侵入。魂管理局の一級神、クエルプランとご対面。
減数分裂を経った人間の非効率な繁殖でここまで栄えたことを不可解と思い、興味津々な神様はそれを体験したいと申し込む。
なお、即快楽堕ちした模様。
その後クエルプランは神パワーで全員を入り口に飛ばして、一行はそのまま帰った。

一方、その事を知った日立姫はブチギレしてボスやることになったがボコられた。
両国共同盟は結ばれた模様。

作戦 ゼス解放 Edit

魔物大将軍ツォトンは、愚民化政策を敷いて人間を家畜兼玩具にしようと計画していた。いわゆる文○大革命である。
ツォトンの居場所が分からず、闇雲に魔軍を倒しまくるランス達だが、小さな町でツォトンが人間をABCとランク分けしていることを聞く。
選定方法は試験。なので市民達はみんな参考書を片手に、勉強している。実にニィハオな光景だ八股文化の某国ととても似ている
その試験と、合格すれば魔物本拠地に連れいかれ特別待遇になるらしい上級試験を受け、発信機と一緒にウルザがツォトンを探すために潜入する。
ちなみに初級試験に合格したけど上級試験に合格してない、自立思考できる人間は集められえ全員焼かれた。そらそうだ。

一方Cランクの元二級市民達は、自由を与えられたことに無気力だったり、誰も命令してくれないことに不満を抱いたり。
更にハニーキング曰く、ゼスはハニーを迫害していたらしい。なおハニーキング本人はツォトンから12人も女の子を貰った模様。
ハニーは亜人だって主張してるけどどう見てもモンスター所属です。
思想や会話が噛み合わないけれど、とりまえず共同で人間と戦うことに……なるものの、結局ハニーキングは本気で虐殺してる魔軍をいつもの人間いじめ戦争ごっこ遊びだと誤解してただけ。
メディウサによる女性凌辱惨殺グロ写真を見せられたハニーキングが三度割れて蘇るまでに激おこ。そのままハニー軍を率いて魔軍に襲いかかった。

その隙に潜入したウルザからの情報でツォトンの位置が判明。
上級試験に合格する人は平魔物将軍に入れるためにツォトンの元に集められて、ウルザも中に居た。
ランス達とハニー軍、ゼス軍に攻められ、ツォトンは撤退の準備を始めるがウルザの挑発もあって間に合わず、ランス達に倒されて死亡。
統制を失った魔軍はあっという間にバラバラに敗走する。
更にマジックと護衛隊が軍の手が回らない村の救助と小部隊の撃退に走り回り、それの様子を全国中継して士気が一気に上る。
トドメのマジノライン再稼働を際し、魔軍は殆ど駆逐される。
ゼスが平和になった。

JAPANルート Edit

ランス城はレッドアイの攻撃で陥落し、ランス達はJAPANの織田城に逃げた。
天満橋の狭さを利用して守るものの、こちらからも大陸に出られなくて何も出来ない状態。
ビスケッタこそ救い出せたものの、手詰まりのまま時間だけが過ぎていく。
その上JAPANで前妖怪王黒部が復活し、妖怪軍団は2つに割れて前線もピンチ。
ランスが黒部に力を示したことでまた前線が持ち直したが、打開策はないまま。
結末は3つ。

1. 勇者の成就
そのまま人類死亡率が50%を超え、エスクードソードが刹那モードに入りランス達がアリオスに殺される。

2. タイムカプセル
美樹をシベリアにある巨大戦艦遺跡に連れていき、コールドスリープさせることで魔王化を食い止めようとする。
しかし、冷凍時間設定が勝手にころころと変わり続ける。魔王を科学技術で封印することに抵抗するかのように。
人類社会が滅亡した世界を、戦艦の中から眺めるランス達であった。

3. 魔王美樹
痺れを切らして九州までケイブリスが攻めてくる。
それをランス達が討ち取り、戦争も終わると思った矢先。
美樹が魔王に覚醒し、人類は絶望の時代に飲み込まれた。
なおリトルプリンセスは登場も台詞もなかった。

コメント Edit

コメントはありません。 ストーリーまとめ/コメント

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White